子連れ旅行

【子連れ名古屋電車旅】鉄道館?レゴランド?おすすめ施設ランキング

先日、子ども二人を私が引き連れ、名古屋飯の旅に行ってきたはぴ子です。

せっかく名古屋へ行くのなら、名古屋にある子ども向け施設にも行きたい!と思って色々調べたのでまとめておきますね。今回は電車で名古屋へ行ったので、電車でのアクセスが良い場所を選びました。名古屋へ子連れ電車旅行に行く際はぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
【子連れ旅行】子ども2人連れて名古屋飯巡りをしてきたよ!行ってきました!子連れ名古屋旅。 旅の目的は名古屋飯とリニア・鉄道館!子連れだって美味しいものは食べたい!そんな思いで子ども二人連...
“はぴ子­”
“はぴ子­”
今回は二児ママはぴ子オススメ!名古屋の子供向け施設です!

子連れ名古屋電車旅行!オススメの場所ランキング

ランキング3位 トヨタ産業技術記念館

名古屋駅から名鉄に乗って一駅。「栄生駅」から徒歩3分にある電車でもアクセスが良いトヨタ産業技術記念館。自動車館、繊維機械館があります。少し難しそうな印象ですが、館内にあるテクノランドには、繊維機械や自動車に使われている原理や仕組みを取り入れたオリジナル遊具が揃います。キッズルームや子どもライブラリーもあり、未就学児でも楽しめる工夫がされています。

特に魅力的だったのが、このトヨタ産業技術記念館のキッズルーム!のぼってもぐって、上下左右の大移動できるダイナミックな室内遊具があります。空間全体をフルに活用した遊具にはカラダとアタマを使った遊びがつまっています。0~2才がゆっくり過ごせるはいはいコーナーも。

  • 料金:大人500円、中・高生300円、小学生200円、未就学児無料
  • 電車でのアクセス:名鉄・名古屋本線「栄生駅」から徒歩3分
  • 営業時間:9:30〜17:00
  • 休館日:月曜日

公式サイト

ランキング2位 LEGOLAND Japan(レゴランド)

男の子女の子関係なく人気のレゴ。そんな大人気おもちゃのテーマパークLEGOLAND Japan(レゴランド・ジャパン)が2017年にOPENしました。対象年齢は一応2歳〜12歳となっています。12歳以上でももちろん楽しめますが、アトラクションの迫力は物足りなく感じる可能性があります。

対象年齢2歳〜と言っているだけあり、待ち時間中にレゴで遊べる場所が設定されていたり、2歳〜5歳にオススメのアトラクションがあるなど、小さくても十分楽しめるテーマパークです。

リニア・鉄道館と同じく、名古屋駅からあおなみ線に乗り換えて25分ほどにある「金城ふ頭駅」から徒歩約10分。少し遠く感じますが、駅からLEGOLAND Japan(レゴランド・ジャパン)への道は綺麗に舗装され、途中の道にはメイカーズピアという商業施設もあり、遠さを感じにくくなっています。

「金城ふ頭駅」からレゴランドへの道は、エレベーターやスロープも完備。ベビーカーでも車椅子でも問題ありません!

  • 料金:繁栄期と閑散期でも違い、前売り券も存在します。公式サイトでチェック!
  • 電車でのアクセス:あおなみ線「金城ふ頭駅」から徒歩10分
  • 営業時間:平日10:00〜17:00 休日10:00〜18:00
  • 休館日:なし

公式サイト

ランキング1位 リニア・鉄道館

名古屋駅からあおなみ線に乗り換えて25分ほどの「金城ふ頭駅」から徒歩2分。電車からのアクセスも良いリニア・鉄道館。電車好き、新幹線好きにはもってこいの施設です。未就学児から大人まで楽しめます。

駅からリニア・鉄道館までの道もエレベーター完備。ベビーカーでも車椅子でも問題ありません!

  • 料金:大人1000円、小中高生500円、未就学児200円
  • 電車でのアクセス:あおなみ線「金城ふ頭駅」から徒歩2分
  • 営業時間:10:00〜17:30
  • 休館日:火曜日

公式サイト

詳しいレポはこちらです。

あわせて読みたい
【子連れ名古屋旅】3歳1歳の子連れリニア・鉄道館が最高に楽しかった!先日子連れ名古屋飯巡りの旅に行っていたはぴ子です。こんにちは!名古屋のひつまぶしと天むすが恋しい今日この頃。 https://oz...

リニア・鉄道館とレゴランドで迷った結果

最後の最後まで悩んだリニア・鉄道館かレゴランド・ジャパン。

最後の決め手は、長男が大の電車、新幹線好きだったからと、料金の違いです。

長男は1歳の時から電車が大好き。3歳になった今も電車のDVDを見ています。また、シンカリオンというアニメを見だしてからは、新幹線も大好き。「はやぶさ!」「こまち!」など叫んでいることもしばしばあります。こんな電車新幹線大好き時期だったので「リニア・鉄道館の方がいいかなぁ〜」と思いかけていたのですが、さらに決め手になったのは料金の違いです。

リニア・鉄道館は、大人1000円、3歳200円、1歳無料だったので3人で1200円

レゴランドは、時期によって多少上下ありますが、私が行こうとしていた日だと、大人6200円、3歳4000円、1歳無料だったので、3人で10200円。この料金は3連休だったのもあってピーク時の料金です。オフピーク時だと、大人4500円、3歳3300円でした。(2018年10月現在)また、7日前に購入すると10%オフなどの割引制度があるようなので要チェックです!

この料金の違いを見て、「リニア・鉄道館に行こう!」と決めました。レゴランドも一度は行ってみたいと思いますが、せっかくこの料金を出すのなら、次男も楽しめるようになってから行きたいな〜と思っています。そうなると次男も子ども料金がかかってくるけど・・・(^^;)

名古屋にあるリニア・鉄道館へ行った感想

そんなこんなで、名古屋旅行の際に行く施設はリニア・鉄道館に決定!実際に行ってきました(^^)

名古屋のリニア・鉄道館、一言で言うと本当に良かったです!3歳1歳の男の子を一人で見ないといけないので不安もありましたが、二人ともぐずることもなく閉館ギリギリまで全力で楽しんでいました。

特に3歳児の長男は入った瞬間から大興奮。

大迫力の鉄道たちに、飲食できる外に設置された鉄道。プラレールで遊び放題のキッズルーム、在来線の運転シュミレーター、リニアモーターカーの速さ体験など盛りだくさんの施設です。

「すごいねぇ〜」

「かっこいいねぇ〜」

「楽しいよ〜」

長男の口からこの言葉が何回出てきたことか。子供が喜んでいる姿を見ると本当にこちらも嬉しくなりますよね。大満足の子連れ名古屋電車旅になりました。