子育て

【生理ツライ】育児中にピルを飲み始めたら育児が楽になった

育児中の皆さんお疲れ様です。

生理って本当いいことなくないですか?生理前は体調絶不調だし、情緒が安定しなくてイライラしがちだし、生理が始まると日常生活が不快だし・・・

「生理は大切なもの」と分かってはいるけど、面倒臭く不快なものであることは変わりません。

子供を妊娠した時点で生理は止まっているのですが、出産が終わり、一人目の時は3ヶ月後、二人目の時は8ヶ月後に生理が再開しました。そして憂鬱な生理が毎月・・・

現在、私はピルを飲んでいます。すると、生理の憂鬱さが軽減し、育児もとても楽になったのを実感しています。毎月の生理に悩まされている皆さん、ピルおすすめですよ(^^)

育児中の生理がツライわけ

育児中の生理の何がツライのかというと、この三つ!

  • 生理前のイライラ問題
  • 生理痛問題
  • 生理中のお風呂問題

生理前のイライラ問題

生理前の女性は情緒不安定。これはよく言いますよね。彼氏と喧嘩が増えるとか、急に悲しくなるとか・・・

出産後でもこの情緒不安定さは変わりませんでした。そして、何より四六時中側に自分の欲求優先の2歳児と0歳児・・・普段は「子供はこんなもん」と流しながら、比較的穏やかに生活している私ですが、生理前のイライラだけはどうしても抑えられず、爆発寸前で別の部屋に避難!なんてことも(^^;)

本当に生理前の感情の抑えにくさには驚くばかり。ホルモンに左右されてるな〜と感じるわけですが、夫にそう言っても「あ〜またホルモンのせいにしてる〜笑」なんて言われてしまうので、男性には分からないんでしょう( *`ω´)ちゃんとPMS(月経前症候群)という言葉があるんだけどな〜笑

生理痛問題

そして、いざ生理が始まったら、生理痛。ひどい時は頭痛もありました。そんな中でも育児に休みはありません。そして毎日ワンオペ育児。いや〜ツライ。

「しんどいからゆっくりさせてね?」とは言っても

「お茶飲みたい」「お外行こう」「ねーつまんない」「お腹すいた」

次から次に要求が。そして挙げ句の果てに兄弟喧嘩。本当にツライ!!!

生理中のお風呂問題

これも地味にツライ問題。

生理中に子供をお風呂に入れるのは、衛生的にも、体調的にも、気分的にもツライものがありました。一緒に入るのも嫌だし、子供たちだけ入れるのはこれまた大変・・・

ピルを飲んでも生理がなくなるわけではないので、今も生理中にお風呂に入れることは普通にあることですが、ピルを飲むことである変化があったので少しこのストレスも軽減しました。

ピルの効果・育児が楽に!

さて、そんなこんなで次男が卒乳したのをきっかけに、私はピルを飲み始めました。ピルを飲み始めた一番の理由は、PMS(月経前症候群)のイライラを抑えたかったというのが大きかったです。

そして、実際にピルを飲み始めるとメリットだらけで、育児が本当に楽になったので、ピルの効果についてまとめていきますね。

ピルの効果

まず、一般に言われているピルの効果について調べてみました。

“ぶどうくん”
“ぶどうくん”
それがこちらです!じゃん♫
  1. 生理周期をコントロールできる
  2. 子宮内膜症の悪化を防ぐ
  3. 生理痛がかなり緩和される
  4. 生理の出血量がかなり少なくなる
  5. にきびや多毛が改善する
  6. 卵巣癌、子宮体癌、乳房良性疾患のリスクが減る
  7. 骨粗しょう症になりにくくなる
  8. 関節リウマチの予防になる
  9. 生理前のイライラ、頭痛、不安感、うつ症状が緩和する

こんなに良いことがあったとは!今回調べてみて予想以上にメリットが多くて驚きです。様々な病気の予防にもなるみたいですね。ありがたい!

ピルを実際に飲んでみての効果は?

まず、ピルを飲み始めて、一番の問題だったPMS(月経前症候群)から起こる、育児中のイライラがなくなりました〜!!!⑨生理前のイライラ、頭痛、不安感、うつ症状が緩和する、ですね。私の場合、緩和というより本当になくなりました。生理前も超快適。いつも通り育児を行うことができます。少々のことがあっても受け流せる。イライラしな〜い!

次に、生理痛問題。生理が始まってからの腹痛や頭痛、こちらも完璧になくなりました!!!③生理痛がかなり緩和される、ですね。生理前も生理が始まっても超快適。もうピル最高です♡

最後はお風呂問題。これは、④生理の出血量がかなり少なくなる、のおかげで、生理中に子供をお風呂に入れることへのストレスがかなり減りました!!!実はピルを飲み始めるまでこのことは知らなくて、ピルを飲み始めてからきた最初の生理でびっくりを体感しました。出血量が減ると、本当に楽!子育てをしているとこまめにトイレに行くことすら厳しい日があるので、漏れにもヒヤヒヤしていたのですが、ピルを飲み始めてからはその心配も無くなりました。

このように、育児中の生理がツライ理由の3つとも解決し、本当に生理へのストレスが減りました。生理で体調が悪い日というのがなくなったので、育児がとても楽になりました。そして、生理周期が安定することも色々な予定が立てやすくなるし、結果的にピルを飲んで大正解。副作用も特にありません。

最初の1ヶ月は不正出血にビビる

初めてピルを飲み始めた月は不正出血が何度か起こり、「え?ピル飲んでこんなに出血してたらあんまり意味なくない?」と思うほどでした。

ところが、2シート目に入ると不正出血は全くなくなり、快適生活が続いています

結局、ピルは最高だった

いかがでしたか?

子育て中、生理を鬱陶しく感じている方は多いはずです。しんどいのを我慢して子育てをするよりも、一度ピルを試してみることをお勧めします。驚くほどの変化を私は実際に感じたし、ピルは今の私にとって無くてはならない育児グッズのようなものです。ピル最高!

唯一気をつけなければならないのは、飲み忘れですね。私は、夜お風呂に入った後の水分補給の時に、ビタミン剤とピルを飲むようにしています。ビタミン剤も、私の二歳差ワンオペ二人育児に欠かせないもので、毎日飲んでいます。

次回、育児とビタミンについての記事も書いてみようと思います。イライラとビタミンって実は関係があるんですよ。ご興味があれば是非♡